Return to site

COMITIA124に参加します

· 同人活動

ご無沙汰しております。

件名の通り、5月5日(土)東京ビッグサイトにて開催される、COMITIA124にサークル参加いたします。

スペースNo. S43b「酒井商店」 新刊1種を刊行予定。

今回は神話部のサークルとしても参加予定です。併せてどうぞよろしくお願いいたします。

新刊「うつほ 或る氏神の伝説」 (A5, 60p, 500円)

表紙(4/27中表紙から差し替え)、価格を追記

ストーリー

 今は昔。ある海際の村に旅の侍がやってくる。一晩の宿を請うた侍は、その家の娘が近々村の神へいけにえとして奉げられる予定であると知ってしまう。

(4/28追記)

中身のサンプル画像をpixivとpictMalFem(クローズド)にアップしました。

(4/27追記)

今回の本は暴力や流血があるので念のため注意喚起アイコンをつけさせていただきましたが、そこまで激しいわけではないです、多分。映画だとPG12くらいにはなってそうかな…というくらいです。あいまいですみません。

アイコンはこちらのものを使わせていただきました。

今回は神話部も最後ということですし、テーマに沿った読み切りを描きたいと思いました。ずっとバトル漫画描きたい描きたいと思っていましたが今回かなりバトルシーンを描けたので満足です。

まだ漫画は描いている途中なので、表紙など完成したらこちらの記事を更新すると思います。チェックしてもらえたらうれしいです。

それと、今回の神話部には日本エリアとして参加しています。読み切りには日本の民話的世界を描きたいなあと思ってそこにいくつか題材を求めました。ですので、解説というと大げさですけどそういう感じの小冊子もできたら作りたいと思っています。冊子の頒布はCOMITIA124限定ですが、COMITIAが終わってからデータをアップロードするつもりですので、そちらも併せてよろしくお願いいたします。

(5/1追記)

新刊には8ページのおまけ冊子がつきます。本作の元になった昔話やモチーフなどを説明したり、漫画にどうアレンジしたのかといったことを書いています。合わせて読んでもらえたらうれしいです。

小冊子の方はコミティア終了後に電子データをブログにアップします。

最後になりましたが、COMITIA用の原稿がいっぱいいっぱいで「当世もののけ録」の原稿が全く進んでおりません…春頃再開したいと思っていましたが、まだネームしかできていない状態です。待っていてくださった方がおりましたら大変に申し訳ありません…

COMITIAの方が終わり次第そちらに手を付けるつもりですので、どうぞその時はよろしくお願いいたします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly